sawについて

d0068430_1111224.jpg

ある日気が付くと汚いバスルームに二人の男が鎖に向かい合わせで繋がれている。
二人の間には自殺した男の死体がある。設定から面白そうだが、医者とその浮気を探偵していたカメラマンだとわかる。つまり話の中身がわかってくるとつまらなくなる。ましてノコギリが足を切るためにつかわれるのはどうも安直だ。こういうのは落としどころが難しい。発想が命。とても惜しい。
[PR]
by stgenya | 2005-06-11 11:01 | 映画・ドラマ
<< VITALヴィタール 新作映画「オペレッタ狸御殿」 >>